- FSE Custom Tone Cap -

 多くのビンテージアンプをはじめ、様々なアンプの修理・改造・製作をしてきた中で頭を悩ませていたのがコンデンサーでした。通常市販されているコンデンサーのトーンでは満足できなかったり、満足しても入手できる量に限度があったりと安定した供給量、コンデンサー容量の種類、そして価格に不便さを感じてきました。

 色々模索中のなか考えついたのがオレンジドロップコンデンサーで有名なUSA SBE社にカスタムオーダーをかけることでした。
通常市販されているオレンジドロップ715P,716Pと見た目は似ていますがサウンドはまったく異なります。いくつものギターアンプやギターにマウントしましたが、1弦~6弦までのトーンを余すことなく再生してくれます。これは決してHiFiな音という意味ではなく楽器の本来持つトーンを再生するということです。弾き手のタッチやニュアンスを表現するために欠かせないレスポンスの良さ、聞き手を疲れさせない高音域、そして甘く太い腰のある中音域、濁らない低域等、ようやく満足いくものが入手できました、容量も数種類オーダーし、中でも使用頻度の多い容量0.047μFや0.022μFは、ビンテージアンプやビンテージギター、一部の高級ギターアンプに使われている0.05μF、0.02μFを用意しました。
 これらFSE Custom Tone Capは基本的にはFSEカスタムアンプ、MOD等で使用するための物なのですが、0.05μF、0.02μFのみエレキギターなどのトーン回路用として通常販売致しております。

 

※新たに0.033μFを販売開始いたしました、P-90使用時やハムバッカーとシングルピックアップとの組み合わせの際におススメです。

取扱店はこちら

0.05μF

¥1,200(税別)-

NEW !! 0.033μF

¥1,200(税別)-

0.02μF

¥1,200(税別)-